読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

31歳OLが、副業をはじめるブログ

現職の副業として個人事業を始めたので、あれこれ綴っていきます

読書「奇跡の経営」Sunday

奇跡の経営 Sundayの章です。読書のスピード遅いなぁ...うぅぅ。

Amazon CAPTCHA

 

テクノロジーの進化によって、

いつでもどこでも仕事ができることでの利便性がある一方で、

生活の中に深く入り込んしまうのをコントロールできてないことが問題だ、

という問題提起からスタートしています。

 

これは確かにそうで、chatとかハングアウトとかfacebookメッセとか、

スマフォでプッシュ通知が来たら深夜でも見ちゃうし。

自分で調整しないと、ずっと仕事に追われることになると思います。

 

それを防ぐために、「一週間毎日週末発想」において大事なことは、

時間の使い方の見直しです。

 

・仕事

・余暇

・のんびりした時間

 

をバランスよく共存させることによって、幸せを感じることができます。

この共存を実現するために、

 

【前提となる考え方】

・仕事にワクワク感を感じ、上記3つのバランスが取れることで幸せを感じる。

・一人前の大人がとる行動を信頼すべき。

 お客様に迷惑をかけてまでサボるわけがない。

 ⇨管理しないとダメだ!という反対派には、徹底して「どうして?」を問う

 

・標準化を推進することで、生産性が下がることがある

⇨夜型の人に、朝型の仕事を強いるなど

 

【セムコ社での取り組み】

・フレック

・時間管理をしない

・本社オフィスを減らしてサテライトオフィスを増やす

→リモートワーカーは圧倒的に増えてる

 1990年:400万人 ⇨ 2000年:2360万人

 

 

といったことが記載されていました。

 

リモートワーカーが圧倒的に増えてる理由が気になる・・・

ので今度調べてみよっと